読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASIAQ イマドキ!チャイナ部

語学交流サイトASIAQが提供するブログ!中国語の学習方法や文化、話題になったニュースなど、中国に関するホットな情報をたっぷりご紹介いたします!

アモイ国際マラソン大会

f:id:maro2012BC:20170106225954j:plain

 みなさん、こんにちは。ASIAQユーザーのしんれいです。
 日本のドラマで時々ランニングをしているのを見ました。日本人はランニングが大好きかなと思いました。では、今回はランニングに関係があること――アモイ国際マラソン大会を紹介します。

続きを読む

中国の大学の入学試験

 皆さん、こんにちは~asiaqの伞下猫です。今度は皆さんに中国の大学の入学試験を紹介します。よろしくお願いします!
 中国の大学の入学試験は「高考」と呼ばれています。「高考」というのは、「普通高等学校招生全国统一考试」の略です。1952年、第一回の「高考」が行われ、1966年、廃止され、1977年以降、再び行われています。試験日は、毎年の6月7日と8日の二日で、ある地方は三日です。そこで、なぜ6月7日と8日が試験の日として選ばれているのでしょうか?中国語では「678」と「录取吧」が語呂合わせになっているわけです。

   f:id:maro2012BC:20170105173312j:plain

続きを読む

まるで童話のような建築物、中国の磁器を集めて作られたチャイナハウス(天津瓷房子)

f:id:asiaq:20161226150248j:plain

皆さん、こんにちは。ASIAQユーザーのTYOWUです。

4億個以上の古い磁器のかけら、4000個以上のふるい磁器の皿、5000個以上の古い磁器の花瓶、20トンの水晶石と瑪瑙で装飾された100年以上の歴史を持つフランス式建築の建物を想像できますか?天才あるいは想像力が豊かな子供であれば、想像出来るかもしれませんが、私には想像できません。しかし、この住宅の持ち主かつデザイナーである張連志は磁器に対する情熱を持ち続け、8年もの時間をかけて、この「瓷房子」をデザインし、作りました。では、今日はこの建築を作るのに使われた古い磁器がどこから来たのか、この建築の価値がどのぐらいか等をご紹介いたします。

 

続きを読む

中国の国学が興味がある方へ、三字経を紹介します!

f:id:maro2012BC:20161227150453j:plain

 みなさん、こんにちは。ASIAQユーザーのmuuchonhです。

 中国語を勉強しているみなさん、中国の古代の文化や思想に興味がありますか?今回紹介したいものは、中国の古代の子供用の学習書「三字経」という本です。

続きを読む

青い星の上に残された最後の浄土―稲城亜丁

f:id:maro2012BC:20161223001737j:plain

ASIAQユーザーの迷路です。今回皆さんに紹介したいのは「青い星の上に残された最後の浄土」と呼ばれる観光スポット―稲城亜丁です。

 

今年、以前からずっと行きたかった四川省の亜丁風景区[1]に行きました。険しい山並み、広大な草原、そしてキラキラしている湖沼、私は素晴らしい景色に魅了され、来てよかったと思いました。
さてさて、皆さんも私と一緒にこの地の美しさをじっくり味わってください。

続きを読む