読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASIAQ イマドキ!チャイナ部

語学交流サイトASIAQが提供するブログ!中国語の学習方法や文化、話題になったニュースなど、中国に関するホットな情報をたっぷりご紹介いたします!

美食好きの方にご紹介、安くておいしい中国特有の軽食(臭豆腐・麻辣烫・梅花糕)

f:id:asiaq:20161212145056j:plain

大家好,ASIAQユーザーの2038です。

中国の美食というと、おそらく多くの方がすぐ頭に浮かぶのは、北京ダックとか、上海ガニなどでしょう。確かにおいしいことはおいしいですけど、ちょっと高いなあ、と思いませんか。今回私が皆さんに紹介したいのは、3種類の安くておいしい特色のある軽食です。

 

 f:id:asiaq:20161212145239j:plainf:id:asiaq:20161212145244j:plain

臭豆腐

名前の通り、嗅ぐとちょっと臭いです。でも食べると、全然臭くないです。むしろいい匂いがします。

表面の皮が少々硬いので、舌触りがかりかりします。中にある豆腐はやわらかくて、かじると、すぐ口にとけるような感じがします。

豆腐にかける調味料は自分の好みで選ぶことができます。だいたい各お店の自家特製のタレがあります。

また、臭豆腐は2種類に分かれています。見た目が黄色の臭豆腐と黒の臭豆腐です。黄色の臭豆腐は一般的な臭豆腐です。ただ揚げて出すものです。黒の臭豆腐は、湖南の特産です。タレに浸したあとに揚げたものです。味は普通の臭豆腐より濃いです。中国のどこでも見つけられる大人気の豆腐です。食べたらきっとこの味に惚れると思いますよ。

 

f:id:asiaq:20161212145440p:plain

麻辣烫

麻辣烫」というのは、しゃぶしゃぶの激辛版のような料理です。違うのは、麻辣烫は野菜とお肉を1つの鍋で一緒に煮て、そのまま食べる所です。

いろんな味を同時に味わうことができます。それぞれの味がお互いに邪魔をせず、どんな具が入っても合います。とても不思議です。

唐辛子・山椒を入れるので、スープは赤く見えます。冬にこれを食べると、体があたたかくなります。「辛い、辛い」といいながら、食がどんどん進みますよ。

この料理は、たぶん中国人であれば誰でも一度は食べたことのある軽食です。辛いもの好きなあなたにおすすめです。

 

f:id:asiaq:20161212145525j:plain

梅花糕

これは一種のおもちです。「梅花」という文字が入っていますけど、もちの中に梅花があるわけではありません。ただもちの形が梅花に似てるだけです。

色は白くて、細長い飴が上に乗っています。もちもちの食感です。

味は2種類です。豆餡と肉餡です。個人的には豆餡おすすめです。一口食べると、中にある餡が半熟の卵の黄身みたいに外に流れます。特製のかまどで焼くもので、上の形は花、下は円柱形です。面白いでしょう。

一般的には紙コップに入れて食べます。梅花糕は中国の南部の特産で、あまり北の方では見られないです。甘いもの好きの方はぜひ中国の南の方に来て、食べてみてください。

 

みなさん、どうでしょう?食べたくなりましたか?まだまだご紹介したい軽食はたくさんあります。ご興味のある方は、中国に来て食べてみてはどうでしょうか?

 

 

*ASIAQでは、中国人の日本語学習者向けにAQLessonという日本語会話のオンラインレッスンサービスを運営しております。

・お勤めの会社などで、中国人スタッフの日本語教育を行いたい方  

(某大手企業様もご利用実績あり)

また、

・日本語教師になりたい方

を絶賛募集中です。

ご興味のある方は、下記連絡先よりお気軽にお問い合せ下さい。

support@asiaq.net