読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASIAQ イマドキ!チャイナ部

語学交流サイトASIAQが提供するブログ!中国語の学習方法や文化、話題になったニュースなど、中国に関するホットな情報をたっぷりご紹介いたします!

超詳細 百度地図の使い方——基礎編

中国ネット

f:id:maro2012BC:20161219212713p:plain

 皆さんこんにちは、asiaqユーザーのしんです。今回は「百度地図」(2016年末 Android最新版9.5.5.775)というアプリを紹介します。

 外国では普段「Google map」を使いますが、とある政策のため中国では使えません。
 ですから、その代替品として「百度地図」を使わないといけません。とはいえ、このアプリはかなり使いやすいです。簡潔なデザイン、豊かな機能、そしてWeb版とアプリ版のシンクロ。どの面でも心を惹かれます。
 ですが、百度地図は日本語版がないこともあって、なかなか使いこなせないのです。
 それで、この記事では中国に来る目的に応じて、中国に滞在するときに必要なアプリとも言える「百度地図」の説明を「百度地図の使い方——基礎編」と「百度地図の使い方——上達編」に区別して解説します。

 まずは、旅行、出張など短期滞在を目的として中国へ来る日本人たちのため、その基礎編の部分を説明します。

百度地図の使い方(基礎編) 

 さて、まずは一番必要な機能を紹介します。

ホームページを確認する

f:id:maro2012BC:20161211110430j:plain

この記事の画像はAndroid版の百度地図アプリです。それぞれの機能は後の部分で説明します。

*IOS版とAndroid版の百度地図アプリのダウンロードはこちらへ

 

現在地を確認する

f:id:maro2012BC:20161220233109j:plain

 アプリを開いたら、まずは現在地の確認です。今は何処にいますか、ということを確認してください。
1、左下のボタンをクリックしてください。
2、地図の真ん中をご覧ください。そこは現在地です。
3、下のアドレスをご覧ください。そこには現在地の詳しいアドレスが書いてあります。

  ドラマによくあるシーンですが、主人公が記憶を失うとき、最初の言葉は「私、だれ?ここ、どこ?」って言いますが、皆さんは記憶を失うことはないわけですけれど、万が一、一行に逸れたら、スマホでスクリーンショットして相手のスマホに送信することができます。また、行き方を調べる前に、現在地の確認も必要です。

場所を調べる

f:id:maro2012BC:20161220233536p:plain

 これからこういう設定にするとどうでしょう。

 凜さんは気まぐれな女性で、観光に中国へ来た旅行者です。明日は杭州に行きます。旅行の計画も大ざっぱ、細かいところまでは考えていません。
 その凜さんは突然に杭州の「太子湾公园」に行こうかと......。ちょっと考えて決めました。
 決めたには決めましたが、ルートを予め調べないといけません。前日予約したホテルは「紫金港国际饭店」、行きたい場所は「太子湾公园」。日帰りなので、夜は必ずホテルに帰ります。駅からホテルまではホテルの担当者さんが責任を持っていますから、ご心配なく。問題は明日の旅行ルートです。ホテルへは深夜、今調べないと間に合わない。幸いなことに杭州のオフライン地図はすでにダウンロードしています。と、凜さんは上海から杭州までの電車の中で考えています。

 まずは「太子湾公园」という観光スポットを探してみましょう。

1、そう思ったら、凜さんはホームページの検索欄をクリックしてみました。そうしたら、下の画像に入りました。

f:id:maro2012BC:20161221224530j:plain

2、検索欄に「太子湾公园」を入力して前に進みました。(ここには中国語で入力の必要がありますが、わからないので、凜さんはスマホ添付の手書き機能で入力してみました。)

3、そうしたら、下のページに入りました。

f:id:maro2012BC:20161220212210j:plain

4、ここには、「太子湾公园」のアドレスが表示されてあり、アドレスをクリックするともっと詳しい情報が出てきます。そして、アドレスの右のアイコンは行き方を調べられますよ。

5、とはいえ、まず凜さんはストリートビューのページに入りました。

 

f:id:maro2012BC:20161220204304j:plain

6、上はストリートビューのページです。下の画像をクリックすると対応するシーンに進めます。

行き方を調べる

 太子湾公园の景色が美しそう、行きたい気持ちが満ちあふれて来ます。

では、具体的にどう行きますか、調査してみましょう。さっきのところでルートの検索も可能ですが、凜さんはホームページの「ナビ」ボタンで検索してみました。

f:id:maro2012BC:20161221224237j:plain

1、まず、凜さんはホームページの上の「ナビ」ボタンをクリックして上のページに入りました。
2、行き方はバスを選びました。(常用はタクシー、バスと徒歩です。)
3、出発点及び終点を入力してみました。

4、そうしたら、下のページが出てきました。

f:id:maro2012BC:20161221224424j:plain

5、一番速い案は他の案と一緒に並べられて、出発の時間と路線も選べるから、とても便利です。

6、一番速い案を選べばいいかと、クリックしました。すると、もっと詳しい内容が出てきます。(下の画像になります。)

f:id:maro2012BC:20161220234437j:plain

 こうして、凜さんはルートと観光地の資料を全部スクリーンショットして、携帯に保存しました。これで、万全といえますね。(もしスクリーンショットできないなら、メモしてもいいと思います。何もしないより、心強くなったはずです。凜さんの話はおしまい。次のテーマに入りましょう。)

オフライン地図をダウンロードする

 普通、短期出張あるいは短期旅行に海外へ行く時は、WIFIレンタルサービスを利用しますが、念のため、事前に「オフライン地図」と「オフラインナビ」でその町のデータをダウンロードしたほうがいいと思います。
 ネットに繋がらない時は言うまでもなく、事前にダウンロードすれば、地図を早く表示することもできるようになります。

f:id:maro2012BC:20161220210029j:plain

 まずは「プロフィールページ」に進んでください。「オフライン地図」のボタンをクリックして、「オフライン地図ページ」に入ります。
 次は「オフライン地図」の使い方を紹介します。ここで町のデータをダウンロードしたら、オフライン状態でも、地図も読めます。
1、「町一覧ページ」をご覧下さい。自分が行く町を探してから右のダウンロードボタンをクリックしてください。
2、ダウンロードが完了したら、「ダウンロード管理ページ」に移動してください。このページにはダウンロードが完了した町の名前が出てくるのです。

f:id:maro2012BC:20161220210205j:plain

 最後は「オフラインナビ」の使い方を紹介します。ここで町のデータをダウンロードしたら、オフライン状態でも、ナビ機能(目的地の設定 / 交通手段の選択・経路の選択 / 音声案内など)が使えます。
1、「ダウンロードリストページ」をご覧下さい。自分が行く町を探してから右のダウンロードボタンをクリックしてください。
2、ダウンロードが完了したら、「ダウンロード完了ページ」に移動してください。このページにはダウンロードが完了した町の名前が出てくるのです。

 よく使う機能を解説する

1、混雑レーダー。ホームページに「混雑レーダー」という機能があります。今の混雑状況を確認する時、この機能を開けてください。
2、地図を選択。ホームページに「地図を選択」という機能があります。航空写真2D地図·3D地図の切り替えです。

f:id:maro2012BC:20161221223031j:plain

3、プロフィールページに「天気・報道など」という機能があります。ここで天気が確認できます。

アプリダウンロードを案内する

 百度地図は中国へ旅行·出張するときの必需品ともいえます。ぜひ、インストールしてください。

Android版の百度地図アプリ:

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.baidu.BaiduMap

IOS版の百度地図アプリ:

https://itunes.apple.com/jp/app/bai-du-tu-zi-jia-you-lu-xing/id452186370?mt=8

WEB版の百度地図(ダウンロードしなくても直接使うことができます):

http://map.baidu.com/

 

*ASIAQでは、中国人の日本語学習者向けにAQLessonという日本語会話のオンラインレッスンサービスを運営しております。

・お勤めの会社などで、中国人スタッフの日本語教育を行いたい方  

(某大手企業様もご利用実績あり)

また、

・日本語教師になりたい方

を絶賛募集中です。

ご興味のある方は、下記連絡先よりお気軽にお問い合せ下さい。

support@asiaq.net