読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASIAQ イマドキ!チャイナ部

語学交流サイトASIAQが提供するブログ!中国語の学習方法や文化、話題になったニュースなど、中国に関するホットな情報をたっぷりご紹介いたします!

中国の国学が興味がある方へ、三字経を紹介します!

f:id:maro2012BC:20161227150453j:plain

 みなさん、こんにちは。ASIAQユーザーのmuuchonhです。

 中国語を勉強しているみなさん、中国の古代の文化や思想に興味がありますか?今回紹介したいものは、中国の古代の子供用の学習書「三字経」という本です。

 

f:id:maro2012BC:20161227150517p:plain

三字経」とは

 「三字経」はもともと宋の時代に王応麟が作った子供向けの啓蒙書ですが、歴史の発展とともに、色々なバージョンが出ました。清の章炳麟が著した「増訂三字経」は、一番広く伝わるバージョンです。昔の中国の子供達にとって、「三字経」・「百家姓」・「千字文」は三大啓蒙読み物です。

 「三字経」は中国の伝統的な文化、哲学、歴史、天文、地理、倫理、道徳など、いろいろと記述しています。その上、中国の儒教の思想——「仁」・「義」・「誠」・「敬」・「孝」も含みます。「三字経」の内容をちゃんと勉強したら、子供にとって、中国の常識や歴史や道徳などを知ることができます。

 こういうことわざがあります:「熟读三字经,可知千古事」(「三字経」を熟読し、千古のことが分かる )。「三字経」は昔の中国人にとって、とても重要な書物です。

f:id:maro2012BC:20161227150552j:plain

「三字経」の内容

 王応麟が作った「三字経」は1068字ありますが、これから「三字経」の一部をみなさんに紹介します。

 人之初、性本善、性相近、習相遠

 人が生まれたばかりの時は、もともと善良な性質を備えています。それぞれの本性は似ていますが、自分がいる環境が違って、違う教育を受けます。ですから、人と人に、格差が形成されます。

 昔孟母、択鄰処、子不学、断機杼

 戦国時代、孟子が良い学習環境で勉強するために、孟子の母親は住まいを三度引っ越しました。最後は学校の隣に住みました。ある日、孟子は学校をサボって、家に帰りました。孟子を戒めるために、母親は織機の杼を壊しました。こういう素敵な母親がいるから、孟子はずっと頑張って勉強し、偉大な思想家になりました。

 子不学、非所宜、幼不学、老何為 

 子供は勉強しないなら、それはよくないことです。小さい時にちゃんと学ばなければ、大人になった時に、何も知らなくて、何もできません。

 「三字経」は、こういうような基本的な人生の道理を子供に教えます。毎句3字で、韻を踏みます。子供向けの本ですから、内容の理解と暗記にも易しいです。

f:id:maro2012BC:20161227150609p:plain

「三字経」の影響

 今の中国は国学をますます重視するようになっています。幼稚園や小学校などで、「三字経」を勉強することが増えています。私の同僚の姪は今3歳未満ですが、ほぼ半分の「三字経」を暗記することができますよ。

 中国だけでなく、世界中のたくさんの国にも影響があります。ロシアのプーシキンは「三字経」のことを褒めました。1990年、「三字経」は国連教育科学文化機関に選ばれて、「世界児童道徳叢書」の一つになっています。

 日本も江戸時代に「三字経」を導入し、広く伝わりましたが、今の日本では「三字経」のことを知っている方は少ないそうですね。でも、もし中国語をもっとうまく勉強したいなら、もっと中国の国学の文化を知りたいなら、「三字経」を読めば役に立ちます。

 もっと「三字経」の内容を読みたいなら、こちらのリンクをチェックしてくださいね:http://kanjibunka.com/download/sanjikyo.html

 

*ASIAQでは、中国人の日本語学習者向けにAQLessonという日本語会話のオンラインレッスンサービスを運営しております。

・お勤めの会社などで、中国人スタッフの日本語教育を行いたい方  

(某大手企業様もご利用実績あり)

また、

・日本語教師になりたい方

を絶賛募集中です。

ご興味のある方は、下記連絡先よりお気軽にお問い合せ下さい。

support@asiaq.net